【FX】3/16 クロス円も買い目線。指標などイベントに注意。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

おはようございます。Jです。

昨日のドル円は底堅い動きとなりましたが上値も重く109円前半で膠着状態となっていますね。

トレードは買い目線で注目していますが、クロス円も同様に買いで対応。ユーロ円は昨日の高値(130.48)から少し戻されて130.20付近で推移していますが、長期上昇トレンドは維持。

上値が重くなっていますので調整で下げる可能性はあるものの、下げた局面では押し目買いを行っていく予定です。現在、128円台に買いの指値注文を発注しています。

【ユーロ円 日足チャート】

また、豪ドル円も84円後半の水準で持ち合っていますが、ユーロ円と同様に下げた場合は押し目買い予定。現在83円台に買い指値を発注中です。

【豪ドル円 4時間足チャート】

ただし、3/18には豪雇用統計の発表を控えており、3/19は日銀会合の結果発表とイベントも続きますので、発表をきっかけとした値動きの変化には注意が必要です。

最近の指標発表は瞬時に50pipsや100pipsなど値を飛ばす程の値動きは見られませんが、引き続き、警戒して対応したいと考えています。

また目立った変化などございましたら改めて解説させて頂きますので、一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月4日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

This entry was posted in 相場解説, ユーロ/円, 豪ドル/円 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください