【FX】7/6 相場は一変リスク回避に。ユーロドル売り目線

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

おはようございます。Jです。

昨日は東京市場は円が売られていたものの、東京市場終了後から地合いが一変。16時から顕著な円買いとなり円絡みの通貨ペアは急落。

特に欧州通貨の売りがきつくユーロやポンドの売りが目立っていますが、通貨ペアの中ではユーロドルのトレンドに注目。

5月以降から安値圏で持ち合いを形成していましたが、昨日の急落で下抜け。年初来安値を更新して1.02と2002年以来の安値水準までまで下げてきましたね。この下落によって目先のトレンドが再び下向きに。パリティ(1.0000)も視野に入ってきました。

そのため、目先のトレードは売り目線で注目。まずは、これまでサポートされていた1.03台まで反発するか?そして、戻されるか?反発や戻りの動きに注目したいと考えています。

【ユーロドル 日足チャート】

なお、明後日7/8(金)は米雇用統計の発表を控えていますので注意。この発表をきっかけに上下どちらかに大きく振れやすく今後のトレンド変化に影響する可能性もあるでしょう。

また、米雇用統計の発表前にポジション調整の動きが出る事もありますので、仮に今後売ったとしてもデイトレや翌日決済など短めのトレードで検討したいと考えています。

それでは、今後何か目立った変化などございましたら改めてコメント致しますので、一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月10日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

Posted in 相場解説, ユーロ/ドル | Tagged , , | Leave a comment

【FX】7/5 円売りで上昇再開。豪ドル円の変化に注目

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

こんにちは。Jです。

昨日は東京市場で円が買われていたものの、午後から一変して円売りに。ドル円は再び136円台を回復するなど上昇再開の動きとなっていますが、本日はこの後13時30分に豪政策金利の発表を控えていますので豪ドルの動きに注目。

市場予想は0.5%の利上げとなっており、豪ドルは昨日から買いが進行。豪ドル円は先ほど94円付近まで上昇しましたが、12時現在はやや上値が重くなっていますね。ちょうどトレンドラインの水準で上値を抑えられており、テクニカル面では25日移動平均線に戻された格好となっています。

そのため、この後発表される豪政策金利で上昇継続となるか?さらに高値を超える動きとなれば続伸しやすくなりますので、買いで対応したいと考えています。

【豪ドル円 日足チャート】

【豪ドル円 4時間足チャート】

もちろん、利上げ幅が予想より低い、今後の利上げペースなどハト派な姿勢が示される、昨日以降の上昇で出尽くし下げに転換するなど、再び戻される可能性もありますので注意。

現時点では円売りの地合いとなっていますので続伸した方が仕掛けやすい環境ですが、欧州から流れが一変する事もあるでしょう。

そのため、いずれに致しましても今後振れた方向やトレンドラインの攻防などを確認した上で売り買いを判断したいと考えています。

また、何か目立った変化などございましたら当メルマガでも後日コメント致しますので、一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月10日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

Posted in 相場解説, 豪ドル/円 | Tagged , , | Leave a comment

【FX】7/4 相場はやや円買い。ドル円のトレードポイント

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

こんにちは。Jです。

今週の取引が開始されましたが、10時現在の相場はやや円買い。

ドル円は135円台の上値が重くなっていますが、135円を割り込んだ場面ではサポートの動きも見られますので上値が重く下値も堅い状態となっています。

ただし、米10年債利回りが反落に転じており3%を割り込み。日米金利差が縮小する中、7/1に発生した反落によってトレンドラインを割り込み。

今後さらなる反落に注意したい局面となりますので、現時点(135円付近の価格)で買いは控えたいと考えています。

【ドル円 4時間足チャート】

では、今後のトレードポイントはどう考えていくか?

注目している価格水準や売り買いの目線につきましてはメルマガにてコメント致しました。一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月10日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

Posted in 相場解説, ドル/円 | Tagged , , | Leave a comment

【FX】7/1 米金利低下でドル円続落。押し目はどこか?

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

こんにちは。Jです。

相場はリスク回避の株安円高が継続。また、米10年債利回りが3%の節目を割り込み反落が続いている事からドルも売られる展開に。これまで日米金利差の拡大が上昇要因となっていましたが、金利差が縮小すると下落要因となりますのでドル円は反落が継続していますね。

本日東京市場では135.98が戻り高値となり11時45分現在は135.30付近まで反落。昨日の反落によってトレンドラインを割り込みましたが、そのトレンドラインが上値抵抗となった格好です。

【ドル円 2時間足チャート】

そのため、さらなる下押しに注意が必要ですが、現時点では上昇トレンドに対する調整の動きとなりますので、下げ止まりや押し目形成にも注目したい局面。まずは135円付近に位置するトレンドラインや5/24安値(126.36)を起点とした23.6%押し(134.50付近)の水準に注目。

反落が一服するようであれば押し目を期待して買いを検討したいポイントとなります。

【ドル円 4時間足チャート】

また、3%を割り込んだ米金利の動きにも注目。再び3%台に上昇すればドル円も再上昇しやすいものの、4月や5月に下げ止まった2.7%台まで下げ余地も見える状況。続落となった場合、ドル円の価格はさらに下げやすくなるので金利の動向も併せて見ておきたい所です。

【米10年債利回り 日足チャート】

なお、トレードの機会はいつでも訪れますので、毎回ポジションを取らなければいけないと思う必要はありません。ポジポジ病(ポジションを取っていなければ気が済まない状態)で曖昧な値頃感でポジションを持つなど、ポジションを持つ事を優先したトレードこそやってはいけません。

今は値動きのスピードも速く短時間で上下に荒く動く環境でもありますので、しっかり機会を待ちながら対応したいと考えています。

また、何か動きがございましたら改めてコメント致しますので、一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月10日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

Posted in 相場解説, ドル/円 | Tagged , , , | Leave a comment

【FX】6/30 ドル円137円到達でトレンド継続。押し目買いが基本

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

こんにちは。Jです。

昨日はドル買いが継続。ドル円は一時136円を割り込む場面があったものの、再上昇して6/22高値(136.71)を切り上げ。年初来高値を更新して137円の節目に到達しましたが、その後は達成感から136円前半の水準まで反落。本日東京市場では136円半ばで小幅な値動きとなっていますね。

トレンドラインにつきましては、一昨日の解説でご紹介致しましたが、昨日の反落時にトレンドラインでしっかりサポート。高値も切り上げ上昇トレンドは継続していますので、今後反落する場面があったとしても押し目買いが意識されやすい環境となっています。

そのため、トレードは買いを基本に検討していく予定です。

【ドル円 4時間足チャート】

なお、注意したいのは、昨日137円を達成した後に発生したような調整の動き。

過去の相場を見ても高値切り上げ後に何度も反落していますので、高値を更新したと言って高値掴みしないよう注意。上昇傾向が続いていますが、トレンドは上下を繰り返しながら形成していますので、反落や押し目と期待できるポイントでポジションを取っていきたいと考えています。

また、何か動きがございましたら改めてコメント致しますので、一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月10日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

Posted in 相場解説, ドル/円 | Tagged , , | Leave a comment