【FX】6/27 ドル円は135円台が上値に。このパターンに注意

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

こんにちは。Jです。

今週の取引が始まりましたが、相場は円が買われる展開となりドル円は仲値過ぎには134.50まで反落。再び135円を割り込む動きとなっていますね。

先週末は135.39まで再上昇していましたが上値が重く戻される格好に。6/22高値(136.71)以降は弱い動きが続いており、短期では134円前半~135円前半のレンジを形成しています。

そのため、反落が続いて134円を割り込んだ場合は短期持ち合いを下抜ける事となり、さらに下値を探る動きとなる可能性がありますのでご注意下さい。

【ドル円 4時間足チャート】

逆に再び135円台に到達した際には135円半ばまで上値を伸ばせるかがポイントに。クリアできれば先週末の6/24高値(135.39)を切り上げ。上に位置する上昇トレンドライン圏内に価格が回復しますので、6/22高値(136.71)を目指す期待が持てる環境となってきます。

現時点では上値が重く下値も堅い状況となっていますので、目先の持ち合いをどちらに振れるか?注目していきたいと考えています。

また、トレンド転換など目立った動きがございましたら改めてコメント致しますので、一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月10日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

This entry was posted in 相場解説, ドル/円 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください