【FX】2/1 ドル売りでユーロドル反発も売り目線

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

おはようございます。Jです。

昨日はNY市場でドル売りとなりドル円は一時115円を割り込み。東京市場の上昇幅が戻され日足で再び上ヒゲ陰線を形成しましたが、その一方で反発したのはドルストレート。

通貨ペアの中ではユーロドルが1.12台を回復してきましたが、長期のトレンドは下。1月末にかけて安値を切り下げ下降フラッグを下抜けており、トレンドが再び下向きに傾いている状態なので、トレードは売り目線。

昨日の反発も戻りの範囲内に過ぎないので一定水準では戻り売りが入りやすい環境と考えています。

【ユーロドル 日足チャート】

ただし、明後日2/3にECBのイベントを控えている他、2/4は米雇用統計の発表とイベントが目白押しとなっていますので、急な上下やトレンドの変化に注意が必要です。そのため、現時点では売り目線ですが、値動き次第では見方を切り替えたいと考えています。

あとは、今後の値動きを確認しながら判断致しますので、また何か目立った動きがあれば改めて解説致します。

一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月10日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

This entry was posted in 相場解説, ユーロ/ドル and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください