【FX】1/14 ドル円は売り。ユーロの下げにも注目。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

おはようございます。Jです。

昨日は、東京市場でドル円が103.50付近まで下げたものの、欧州にかけて反発。ドルの買い戻しが目立ちましたが104円の節目で頭打ち。NY市場にかけて戻される結果となりましたね。

テクニカル面では25日移動平均線にサポートされているものの、上値が重い環境となっています。また、大きなトレンドは下なので、104円台の売り注文は継続中です。

【ドル円 日足チャート】

ただし、本日はバイデン次期大統領による追加経済対策の発表を控えています。現時点では、株価は堅調に推移しており、為替市場も大きな変動は見られませんが、発表をきっかけに動きが出る可能性がありますので注意。

現在の相場は新型コロナウイルス感染による被害よりも、バイデン政権による経済政策など期待で株価が上げ続けている側面があります。

折り込みによる出尽くしや、失望、さらなる期待など、値動きに変化が見られるようであればトレード方針も見直したいと考えていますので、何か変化がございましたら明日のメルマガにて解説させて頂きます。

なお、今週中にドル円の長期分析レポートをお送りさせて頂きますので、長期的な見方につきましても併せてご参考頂ければ幸いです。
(メルマガにてレポートをお送り致します)

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(1月17日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

This entry was posted in 相場解説, ドル/円 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください