12/21 ダウ平均株価バイイングクライマックスか?踏み上げや急落に注意

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

こんにちは。Jです。

今日は連日史上最高値を更新しているNYダウ平均株価に
スポットを当てて解説させて頂きます。

昨日のNY市場では、NYダウ平均株価が78.13ドル高の28455.09となり、
連日の史上最高値更新。

青天井な状態となっており、
為替市場にとっても底堅い動きの要因となっていますね。

では、今後も上昇が続くのか?調整はあるのか?
過去の値動きも確認しながら解説させて頂きます。

●短期、長期共にトレンドは上。さらに上値を伸ばしやすい環境

12月初旬に27,300ドル台に調整したものの、
その後は反発が続き、高値を切り上げ。

メジャーSQを控え28,300ドル台が上値となっていましたが、
直近2営業日で高値を切り上げ。

特に、昨日NY市場の取引開始時に
瞬間的に28,608ドルをつけるなど強い動きとなりました。

そのため、現時点ではさらに上値を伸ばしやすい環境となっています。

【ダウ平均株価 日足チャート】

●個人投資家の売りポジション急増。踏み上げ相場か

また、IG証券のポジション比率では、
ダウ平均株価の空売りが78%(週間+27%)
買いが22%(週間-26%)となっており、
この1週間で売りポジションが急増している事がわかります。

しかし、結果は上。

売りポジションが溜まっているにも関わらず
相場が上げている状態(踏み上げ相場)となっていますので、
今後はもう一段高する可能性があります。

こういった場面では、特に目立った材料が出ない限り、
売りポジションの偏りが解消してからでないと
下げ始めない事が多いです。

つまり、売りポジションを損切り(買い戻し)させてから、
本格的な調整が始まるという事になりますので、
出来高を伴う急な上げ(バイイングクライマックス)の動きにも
併せて注意が必要です。

【IG証券 個人口座 NYダウ平均株価ポジション比率】

【NYダウ平均株価 日足チャート】

●クリスマス休暇を控えいったん落ち着くも底堅い動きか

ただし、来週はクリスマス休暇を控え各市場が休場となりますので、
いったんは落ち着く(若干の調整が入る可能性も)ありますが、
押し目となり、年末年始にかけて再上昇となる可能性も十分あるでしょう。

特に、2017年以降の値動きを確認しても、
クリスマス前後は小休止(もしくは調整)となっており、
その後は年末年始にかけて再上昇という流れとなっています。

そのため、今年も同様の動きに注意したい所です。

【2017年 ダウ平均株価 日足チャート】

【2018年 ダウ平均株価 日足チャート】

【2019年 ダウ平均株価 日足チャート】

●トレンドはいつか終わりを迎える。急落は突然なので注意

以上の事から、
現時点では特別な材料が出ない限り、
多少の調整が入っても上げやすい環境となっています。

また、調整相場につきましても、
売りポジションを損切り(売りポジションの偏りを解消)
させてからと考えています。

ただし、トレンドはいつか終わりを迎えます。
(経済指標や要人発言など、様々な材料がきっかけとなる事もあります)

地震がいつ来るのか誰にも分からない様に、
トレンドがいつ終わるのかは誰にも分かりませんが、
バイイングクライマックスを含めた踏み上げ相場や、
調整がいつ起きてもおかしくないという点について認識する事はできるので、
それだけでも対応は変わってくるはずです。

例えば、過去の値動きを確認するだけでも
ダウ平均株価が本格的に下げた時は、急で値幅も大きいという特徴があります。

その値動きを確認しておくだけでも、
実際にダウが下げに転じた際、クロス円など安易にロングしないなど
為替市場における対応に役立つはずです。

【ダウ平均株価 週足チャート】

あとは、来週以降で実際どういう値動きになるのか?
事実を確認しながら判断していく事になりますので、
現時点では様々な可能性を想定するに過ぎませんが、
今後のトレードの材料として少しでも役に立てば幸いです。

また、平日にメルマガにて為替相場の解説をさせて頂きますので、
そちらも併せてご参考下さい。

それでは、ここまでお読み頂きありがとうございました。
引き続きよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(4月4日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in 相場解説, 米国株 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください