【FX】11/27 注目通貨とトレードポイント

おはようございます。Jです。

昨日は午前11時前に中国商務省が「第1段階」の貿易合意に関して
会話を継続する事を確認と発言が報じられ円安に。

ドル円は109.20まで値を飛ばしましたがその後は全戻しするなど
荒い展開となりましたね。

ただ、NY市場にかけて底堅い動きが続き、
再び109円台を回復する結果に。

通貨ペアの中では、ユーロ円も同様に底堅い動きとなっており、
目先はトレンド転換に注目したい局面なので、
今日はその動きとトレードについて解説させて頂きます。

●ユーロ円:買い目線(高値切り上げ待ち)

先週から高値と安値を切り下げながらジリジリ下げており、
テクニカル面でも25日移動平均線が上値となっていますが、
下値も堅く底堅い値動き。

現在、再び120円台を回復しており、
再び25日移動平均線(120.35付近)に迫ってきましたので、
上抜けして買いの強さが確認できるか注目したい局面です。

特に、120円半ばを超えるなど上値を伸ばすようであれば、
高値切り上げにもなり、トレンドの傾きも変化してきますので、
達成できれば買い注文を入れたいと考えています。

なお、具体的なトレードポイントにつきましては、
メルマガにて配信させて頂いて頂きましたので、
メルマガ読者さんは併せてご参考下さい。

⇒ 無料メールマガジンの登録はこちら

【日足チャート】(チャートの設定方法はこちら)

もちろん、売りが強くなり
再び120円の節目を割り込む可能性もありますが、
その場合は様子見を継続。

先週から120円を割り込んだ水準では何度も反発していますので、
突っ込み売りには注意したいと考えています。

また、目立った変化などございましたら改めて解説させて頂きますので、
一つの見方として参考になれば幸いです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

注目通貨ペアやトレードポイントを配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(8月8日版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in 相場解説, ユーロ/円 and tagged , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください