【FX】8/11 注目通貨とトレードポイント

こんにちは。Jです。

相場は円高一色ですね。

トランプ米大統領は、「炎と怒り」の発言が
「まだ厳しさが足りなかったかもしれない」と表明。

周りのフォローを差し置いて強固な姿勢を貫いており、
市場は緊迫感が増してリスクオフムードが優勢となりました。

株式市場ではダウやナスダック、英FTSEなど全面安。

特にダウやナスダックの急落は、
7/30のメルマガ(ドル円はいつまで売り?注意点とトレード)でも、
注意させて頂いた動き方ですね。

為替市場では円高が目立ち、
ドル円は一時109円を割り込む場面も見られました。

また、本日は祝日という事もありますので、
動き方の特徴にも触れながら、
今後のトレード対応について解説させて頂きます。

10時55分頃にメルマガをお送り致しましたので、一つの見方として参考になれば幸いです。
それでは、本日もよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録について

注目通貨ペアとトレードポイントを毎日配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(10月19日更新版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in 相場解説, ドル/円 and tagged , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください