【テクニカル基本編5】ボリンジャーバンドのクセとは?

●これまでのテクニカル解説

【テクニカル基本編1】移動平均線とは?

【テクニカル基本編2】移動平均線のトレンド分析法 その1

【テクニカル基本編3】移動平均線のトレンド分析法 その2

【テクニカル基本編4】移動平均線のダマシ

●ボリンジャーバンドとは?

ボリンジャーバンドとは、ジョン・A・ボリンジャー氏が開発したテクニカル指標で、
移動平均線(ミドルライン)を基準に価格の変動率や標準偏差を加味して
想定される値動きの範囲をラインで示したテクニカル指標です。

早速、チャート図を見て確認してみましょう。

【ドル円 1時間足チャート チャートの設定方法はこちら
【テクニカル基本編5】ボリンジャーバンドのクセとは?

チャート図のように、真ん中にある線がミドルライン(移動平均線と同じ)です。
この線を基準に1σ、2σという風に線が追加されています。
そして、この1σや2σという線の意味は以下の通りです。

・1σ内に終値が収まるのは68.3%の確率
・2σ内に終値が収まるのは95.5%の確率

ここで、2σの確率に注目して頂きたいのですが、
95.5%というのはかなりの確率ですよね。

例えば、±2σを超えた場合、
95.5%の確率で収まるという解釈になりますので、
トレードに優位性があるのではないか?

そう思われる方も多いのではないかと思います。
早速チャート図で確認してみましょう。

【ドル円 1時間足チャート チャートの設定方法はこちら
【テクニカル基本編5】ボリンジャーバンドのクセとは?

確かにチャート図を見ると、+2σを超えたポイントでは下落し、
-2σを割れたポイントでは反発しているようですね。

ボリンジャーバンドを表示することで、
こうしたクセを読み取ることができますので、

・+2σを超えたら売り
・-2σを割れたら買い

という手法が思い浮かびますね。
実際、この手法は書籍などでよく紹介されていますので、
ご存知の方は多いのではないでしょうか。

ただ、これだけの情報を鵜呑みにして売り買いを行うと
痛い目に合ってしまいます。

なぜなら、移動平均線のダマシで解説させて頂いたように、
ボリンジャーバンドにもダマシが存在するからです。

という訳で、次回はボリンジャーバンドのダマシについて
解説させて頂きますね。

ただ、メルマガ読者さん限定とさせて頂きますので、
まだ登録がお済みでない読者さんは、以下よりご登録ください。

●無料メールマガジンの登録はこちら
登録頂くと、売買ポイントをいち早く受信することができるようになります。
また、ブログで公開していない通貨ペアのポイント手法解説などの限定記事も読むことができるようになりますので、以下よりご登録ください↓

※PC版と携帯版をご用意しておりますが、画像やレポートデータ(PDF)は
パソコンの方が見やすいので、PC版は必ずご登録ください。
※メールが受信できない場合はこちらをご確認ください

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in テクニカル解説, ボリンジャーバンド and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

6 Responses to 【テクニカル基本編5】ボリンジャーバンドのクセとは?

  1. keitorin says:

    毎日メルマガ配信ありがとうございます。
    売買ポイントが分かるので、大変参考になっております。
    ところでメルマガ限定記事ですが、パスワードはどこに書いてあるのでしょうか?
    いつもメルマガの上から下まで探しても見つかりません。
    お忙しい中、申し訳ありませんが、教えていただけますでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • J氏 says:

      keitorin様

      コメントいただきありがとうございます。
      パスワードは、メルマガにご登録頂いた際にお送りしているメールと
      メルマガ限定記事をアップした際にメルマガでお送りしております。

      ただ、今後は日々のメルマガにもパスワードを載せていきますので、
      次回の配信でご確認いただけますと幸いです。

      それでは、引き続き今後ともよろしくお願い致します。

  2. 川本 says:

    パスワードはわかるけど、それをどこにうてばレポートをみれますか。

    • J氏 says:

      川本様

      いつもブログ、メルマガをお読みいただきありがとうございます。

      川本さんがおっしゃっている”レポート”というのは、
      “メルマガ限定記事”の事を指しているという認識でよろしいでしょうか?

      もし、そうであれば、パスワードを入力するフォームがタイトルの下にございますので、
      そこにメルマガでお伝えしているパスワードを入力し、
      隣にある送信ボタンをクリック頂くと記事を見ることができますのでお試しください。

      引き続き、よろしくお願い致します。

  3. says:

    いつも参考にさせて頂いてます。
    ボリンジャーバンドのだましが気になります♪
    ぜひお教え下さい。

    • J氏 says:

      愛様

      コメントいただきありがとうございます。
      昨日、ボリンジャーバンドのダマシについて記事をアップいたしました。
      以下の記事よりご確認ください。

      ⇒ 【テクニカル基本編6】ボリンジャーバンドのダマシ

      メルマガ限定記事となっていますので、
      メルマガでお伝えしているパスワードを入力してご確認頂けたらと思います。

      大変お手数で恐縮ですが、引き続き今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。