12/28 年末年始の相場はどう動く?過去の傾向と注意点

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

こんにちは。Jです。

株式市場や為替相場は底堅い動きが続いていますが、
これからは年末年始の相場。

休場の市場も多く、商いが薄い中、
どういう値動きが想定されるか?

過去の傾向や特徴などから
注意点も含め解説させて頂きたいと思います。

●ご利用されているFX会社の取引時間を確認

まずは、ご利用されているFX会社の取引時間を確認しましょう。
GMOクリック証券では、元旦(1/1)のみ取引がお休みで、
他の日は通常通りの営業時間となっています。

他のFX会社でも大体同様の営業時間が多いですが、
細かい違いがある可能性もございますので、
事前に確認しておきましょう。

【GMOクリック証券 クリスマス・年末年始の営業時間】

●値動きがない、急な値動き、スプレッドの拡大に注意

冒頭でも申し上げましたが、
年末年始は休場の市場も多く取引量が少ないので、
値動きがない(又は急に値が飛ぶ)、スプレッドが拡大するなど、
不安定な環境となる場合もあります。

この点については、各FX会社でも注意喚起されていますが、
GMOクリック証券では、12/23午前7時~1/4午前7時の期間について
原則固定スプレッドの適用対象外としています。

特に、ポンドなど値動きの変動が大きい通貨ペアは、
スプレッドが10pips以上開いたりする事がありますので、
短期取引される場合は十分ご注意下さい。

【ポンド円 5分足チャート】

●過去3年は円高傾向。急落に注意

ドル円の過去3年分の値動きを確認すると、
全て円高傾向となっています。

特に、今年(2019年)の年明けの値動きがきつく、
1/2~1/3にかけて109円後半から105.85と
約4円の急落となっていますね。

なお、チャートには載せていませんが、
日銀がマイナス金利を発表した2016年に関しましても、
年初から下落傾向が続いています。

毎年絶対という訳ではありませんが、
過去にこうした値動きが起きたという事実がありますので、
今回も同様の動きに注意したい所です。

【ドル円 2016年~2017年 日足チャート】

【ドル円 2017年~2018年 日足チャート】

【ドル円 2018年~2019年 日足チャート】

●引き金がダウ平均株価となる可能性も。急な調整に注意

また、史上最高値を更新し続け、
青天井で上昇を続けるダウ平均株価。

引き続き、ショートポジションの比率が多く、
踏み上げ相場が続いています。

「ダウ平均株価バイイングクライマックスか?踏み上げや急落に注意」
でもコメントさせて頂きましたが、
一定のショートポジションを損切りさせてから
調整相場が開始される可能性もあるでしょう。

特に、2018年度は1月に約3,000ドルの急落が発生していますので、
下げの勢いは非常に早いと認識しておく必要があります。
(上げ100日、下げ3日という格言もあるほどです)

そのため、為替相場以外にもこうした値動きに注意が必要です。

【ダウ平均株価 週足チャート】

●休むも相場。大発会は1/6

以上の事から、年末年始の相場は商いが薄く不安定な値動きとなる可能性があり、
スプレッドの拡大も発生しやすい環境なので、
特に短期取引では無理にポジションを取らなくても良いでしょう。

「休むも相場」という格言もありますので、
大発会(1/6)を目処に取引をスタートするという事も
一つの選択肢だと思います。

また、これまで解説させて頂いた通り、
過去数年間の値動きでは年初は円高傾向です。

米雇用統計の発表、史上最高値を更新するダウ平均株価などの調整、
トランプ米大統領などの要人発言、米中貿易の行方、EU離脱など、
何が引き金となるのかは分かりませんが、注意を向ける事はできます。

それだけでもトレード対応は変わってきますので、
今後も何か目立った変化などございましたら、
メルマガにて解説させて頂きたいと思います。

以上、ひとつの見方として参考になれば幸いです。
引き続き、今後ともよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録について

注目通貨ペアとトレードポイントを毎日配信。
また、メルマガ限定の記事も閲覧できるようになります(パスワードを送信致します)
さらに、ドル円の長期分析レポートを配信中(1月11日更新版)
少しでも参考になれば幸いです。

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in 相場解説, トレードQ&A and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください