FX会社のスプレッド比較(2019年11月最新版)

2019年11月度、FX会社のスプレッド比較です。

スプレッドとは、売値と買値の差のことを指し、
ポジションを持った時はその差分損失を抱えてスタートします。

また、スプレッド(売値と買値の差分)はFX会社によって違いがありますので、
以下の通り比較表を作成致しました。

注意点と致しましては、スプレッドは24時間固定されている訳ではないという事。
原則固定と表記があっても時間帯が限られている他、
指標発表時など相場が急変する際にはスプレッドが大きくなる場合もります。

そのため、原則固定ではなく常にスプレッドが変化(変動制)する方針で、
レートを提供しているFX会社もありますので、
いずれも”スプレッドの幅は絶対でない”と理解しておきましょう。

また、FX会社によってシステムリスク(取引システムが停止する)もありますので、
複数の口座を開設してリスク分散しておく事も大切です。

原則固定・・・指標発表など相場の急変時以外は原則的にスプレッド固定
(指標発表時や要人発言など急な値動きが発生した場合は変動する場合があります)
変動制・・・常にスプレッドが変化。安定している時は低スプレッドで取引可能。

FX会社 スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロ/米ドル ポンド/米ドル
GMOクリック証券
(原則固定)
※例外あり
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips 1.0pips
マネーパートナーズ
(原則固定)
※例外あり
8:00-29:00
0.3銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭 0.3pips 0.8pips
JFX
(原則固定)
※例外あり
9:00-2:00
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips 0.8pips
みんなのFX
(原則固定)
※例外あり
0.1銭
10/16~11/29
am9:00-am0:00
0.4銭 0.8
11/1~12/20
0.6銭 0.3pips 0.7pips
LIGHT FX
(原則固定)
※例外あり
0.1銭
10/16~11/29
am9:00-am0:00
0.4銭 0.8
11/1~12/20
0.6銭 0.3pips 0.7pips
外為ジャパン
(原則固定)
※例外あり
0.2銭
10/15 pm18:00~
0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips 1.0pips
DMM.com証券
(原則固定)
※例外あり
0.2銭
10/15 pm17:30~
0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips 1.0pips
ヒロセ通商
(原則固定)
※例外あり
am9:00-am2:00
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips 0.8pips
外為オンライン
(原則固定)
※例外あり
1.0銭 2.0銭 3.0銭 3.0銭 1.0pips 3.0pips
アイネット証券
(変動制)
0.7-1.0銭 1.4-2.0銭 2.0-5.2銭 1.5-4.0銭 0.7-1.5pips 1.4-3.5pips
FXブロードネット
(原則固定)
※例外あり
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭 0.3pips 2.6pips
ライブスター証券
(原則固定)
※例外あり
0.9銭 1.9銭 3.4銭 3.2銭 1.4pips 2.8pips
FXプライム
byGMO
(原則固定)
※例外あり
0.6銭 0.9銭 1.8銭 1.3銭 0.6pips 1.8pips
インヴァスト証券
(変動制)
2.2銭 3.8銭 5.8銭 3.8銭 2.3pips 3.8pips

※2019年11月9日現在の提供値になります。
※例外ありは、流動性が低下している時間(早朝や年末年始など)や指標発表、リーマンショックなど突発的な事象が発生した際にスプレッドが拡大する場合があるという事です。
※変動スプレッドの値はあくまで参考値です。値は常に変化しますのでご注意ください。

少しでも参考になれば幸いです。
それでは、引き続き今後ともよろしくお願いいたします。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in FX会社比較, スプレッド比較 and tagged , , , , , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください