決済後の行動にご注意を。

こんにちは。Jです。

今日はメンタル面の解説をさせて頂けたらと思います。
タイトルの通り、決済後に関するお話です。

利食いの時でも損切りの時でも
決済した後に何を考え、どう行動しますか?

“その後どうなるか、値動きを後追いする”

このような行動を取るトレーダーは少なくないのではないでしょうか。

例えば、買いポジションを利食いしたとします。

その後も価格が上がれば、

「もっとガマンすれば良かった!」

と思ってしまい、価格が下がれば、

「天井で利食いできたかも!良かった!」

という風に、都合良く解釈しがちです。

あなたは思い当たる事はないでしょうか?

人間は損失に対して敏感に反応しやすい生物です。

そのため、こうして後追いする事で、自分が取った行動に損はなかったか?
確認してしまう習性があります。

よく、買い物でモノを買った後に、他のお店で安く売られているのを目にすると、
損した気分になってしまうのと似ていますね。

しかし、それは自分の都合であって相場の都合ではありません。

「底で買って天井で利食いしたい!」

誰もがそのような事を考えた事はあると思いますが、
そういった欲が“タラレバ能”を生み、
トレードルールの崩壊を導く恐れがあります。

もちろん、トレードの反省を行う事は大切ですが、
何でも都合よく捉えないよう注意したい所です。

特に、トレード後の天井や底を確認し、

「ここで~たら(れば)」

など、都合よく考えないよう注意しましょう。

「トレンドの中に少し乗れて利食いできた」

それで良かったと思えるぐらいラクな姿勢で相場と向き合えると、
精神的にも良いのではないかと考えています。

特に利益ばかりに目が移ってしまい、
精神的に疲れているのであればお勧めです。

あくまで一個人の見解に過ぎませんが、
少しでも参考になれば幸いです。

それでは、引き続きよろしくお願い致します。

無料メールマガジンの登録

無料メールマガジンにご登録頂くと、いち早く相場情報を受け取る事ができる他、
読者限定のトレード解説などをお届け致します。
現在、ドル円の長期分析レポートをお届け中です。
(※登録後、ダウンロードURLをお送り致します)

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in メンタルや裏話など and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください