【FX】6/29 本日のトレード戦略

おはようございます。Jです。

昨日メルマガでお伝えした通り、
ギリシャがデフォルトとなる可能性が高まっています。

すでに相場は波乱のスタート。

窓開きから反発しているものの、
9時現在、ドル円は122円、ユーロ円は134円台を推移。
ユーロドルは1.1を割り込んできました。

“開いた窓は埋めやすい”

書籍ではそう書かれてある事が多いですが、
教科書通りに動かないのが相場。
常に窓が埋まるとは限りません。

また、ユーロドルは3月以降から反発が続いていましたが、
今回の下落でフラッグ下抜けという可能性もあります。

【ユーロドル 日足チャート】

このように、今後も波乱の動きとなる可能性がありますので、
安易にポジションを取る事がないようご注意下さい。

あくまで数多くの見方の一つに過ぎませんが、
少しでも参考になれば幸いです。

無料メールマガジンの登録

無料メールマガジンにご登録頂くと、いち早く相場情報を受け取る事ができる他、
読者限定のトレード解説などをお届け致します。
現在、ドル円の長期分析レポートをお届け中です。
(※登録後、ダウンロードURLをお送り致します)

※メールが受信できない場合はこちらをご確認下さい。

今の順位は?ブログランキングの投票ボタンはこちら↓
 にほんブログ村 為替ブログへ

This entry was posted in 相場解説, ユーロ/ドル, 様子見 and tagged , , , , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください